業績 2015年度

論文(原著、著書等)

英文

  1. Kosugi S, Shiotani M, Otsuka Y, Suzuki T, Katori N, Hashiguchi S, Morisaki H. Long-term outcomes of percutaneous radiofrequency thermocoagulation for Gasserian ganglion against 2nd and multiple division trigeminal neuralgia. Pain Practice 15:223-8, 2015.
  2. Igarashi T, Suzuki T, Mori K, Inoue K, Seki H, Yamada T, Kosugi S, Minamishima S, Katori N, Sano F, Abe T, Morisaki H. Effects of epidural anesthesia on growth of Eschrichia Coli at psudo-surgical site - Roles of lipocalin-2 pathway. Anesthesia and Analgesia 121;81-89, 2015
  3. Mori K, Suzuki T, Igarashi T, Inoue K, Asahara T, Nomoto K, Seki H, Yamada T, Minamishima S, Kosugi S, Katori N, Morisaki H. Persistent hyperglycemia modulates gut immune function and microbiota in rats. J Intensive Care. 2015 Jul 23; 3(1):34.
  4. Suhara T, Hishiki T, Kasahara M, Hayakawa N, Oyaizu T, Nakanishi T, Kubo A, Morisaki H, Kaelin Jr WG, Suematsu M, Minamishima YA. Inhibition of the oxygen sensor PHD2 in the liver improves survival in lactic acidosis by activating the Cori cycle. PNAS 112 ;11642-11647, 2015
  5. Minoshima R, Kosugi S, Nishimura D, Ihara N, Seki H, Yamada T, Suzuki T, Katori N, Hashiguchi S, Morisaki H. Intra- and post-operative continuous infusion of small-dose ketamine decreases morphine requirement after adolescent idiopathic scoliosis surgery. Acta Anaesthesiologica Scandinavica 59:1260-8, 2015.
  6. Nagafuchi M, Satoh T, Sakuma T, Uematsu A, Hayashi H, Tanikawa H, Ookuma K, Hashiuti A, Oshida J, Morisaki H. Femoral nerve block-sciatic nerve block vs. femoral nerve block-local infiltration analgesia for total knee arthroplasty: A randomized controlled trial. BMC Anesthesiology 15:182, 2015.
  7. Ando K, Urakami K, Kusuhara M, Tamai S, Morisaki H. Metabolomic analysis of the mechanism of isoflurane induced apoptosis of PC12 cells. Journal of Metabolomics 2015;1:3
  8. Kosugi S, Hashiguchi S, Nishimura D, Seki H, Suzuki T, Katori N, Morisaki H. Neurolysis targeting both the aorticorenal ganglia and lumbar sympathetic plexus for kidney tumor related pain. Pain Medicine 16:202-3, 2015
  9. Ideno I, Hatori E, Takeda J, Morisaki H. Anesthetic management of a patient with Hermansky Pudlak syndrome undergoing video-assisted bullectomy. Journal of Clinical Anesthesia 27:243-6, 2015.
  10. Kitahara H, Okamoto K, Kudo M, Yoshitake A, Hayashi K, Inaba Y, Ai K, Suzuki T, Morisaki H, Shimizu H. Successful management of severe unilateral re-expansion pulmonary edema after mitral valve repair with mini-thoracotomy using extracorporeal membrane oxygenation. Gen Thorac Cardiovasc Surg. 2015 Sep 28. [Epub ahead of print]
  11. Satoshi Ideno, Eiki Hatori, Hiroyuki Seki, Hiroshi Morisaki: Comment on an article written by Cornelia Bachmann et al. Archives of Gynecology and Obstetrics. 292: 1173-4, 2015.
  12. Mori K, Suzuki T, Minamishima S, Igarashi T, Inoue K, Nishimura D, Seki H, Yamada T, Kosugi S, Katori N, Hashiguchi S, Morisaki H. Neutrophil gelatinase-associated lipocalin regulates gut microbiota of mice. J Gastroenterol Hepatol 2015 DOI: 10.1111/jgh.13042
  13. Marutani E, Yamada M, Ida T, Tokuda K, Ikeda K, Kai S, Shirozu K, Hayashida K, Kosugi S, Hanaoka K, Kaneki M, Akaike T, Ichinose F. Thiosulfate Mediates Cytoprotective Effects of Hydrogen Sulfide Against Neuronal Ischemia. J Am Heart Assoc. 2015;4(11). pii: e002125. doi: 10.1161/JAHA.115.002125.
  14. Kawahara K, Suzuki T, Yasaka T, Nagata H, Okamoto Y, Kita K, Morisaki H. Evaluation of the site specificity of acute disuse muscle atrophy developed during a relatively short period in critically ill patients according to the activities of daily living level: A prospective observational study. Australian Critical Care 2016 Feb 6. pii: S1036-7314(16)00029-1. doi: 10.1016/j.aucc.2016.01.003.
  15. Ideno S, Seki H, Morisaki H. Consider an additional pressure-relief port before we abandon the use of the wall oxygen through a bronchoscope. Pediatric Anesthesia 2016 (in press).

邦文

  1. 山田高成、上田朝美、鈴木武志、森﨑浩:esCCO Estimated continuous cardiac output. 特集「最近の各種モニターのICUにおける有用性と問題点」ICUとCCU 39;603-608, 2015
  2. 森﨑浩:抗凝固・抗血小板薬服用患者の麻酔管理. 血液凝固、抗凝固、線溶系が分かる本.改訂第2版 武田純三編集. 真興交易 2015;p199-205
  3. 森﨑浩、五十嵐達:末梢神経ブロックと硬膜外ブロックとの比較.「新戦略に基づく麻酔・周術期医学~麻酔科医のための区域麻酔スタンダード」中山書店 東京 2015; p151-157.
  4. 遠藤由理佳、細井卓司、小松崎崇、香取信之、森﨑浩:Total cavopulmonary connection (TCPC) 術後に脊椎側彎症の手術を行った3症例. 日本臨床麻酔学会誌 35;305-310, 2015
  5. 香取信之(編著):症例で学ぶ周術期の凝固・線溶の管理.メディカルサイエンスインターナショナル 2015
  6. 香取信之:循環器疾患急性期診療;抗血小板療法.メディカルサイエンスインターナショナル 2015 p732-735
  7. 香取信之:心臓手術周術期管理;血液モニタリング.克誠堂出版部2015 p89-97
  8. 香取信之:麻酔科学文献レビュー;周術期血栓塞栓症、血液凝固管理.秀潤社2015 p120-130
  9. 香取信之:術前合併症のコントロールにおける諸問題;血栓性疾患.麻酔64(9): 952-959. 2015.
  10. 香取信之:産科出血(血液凝固異常).救急・集中治療 27(5): 454-460, 2015
  11. 出野智史 海外レポート/中国医薬大学(台湾)訪問記-麻酔科関連領域 における東洋医学の使用に関する比較-. 臨床麻酔39 : 1579-82, 2015.
  12. 橋口さおり.緩和ケア-動向とこれからの方向性-.慶應義塾大学生命倫理セミナー4.慶應義塾大学医学部医学教育統括センター編.慶應義塾大学出版株式会社.91-116. 2015
  13. 橋口さおり.持続皮下・静脈内注入療法.誰にでも理解できる緩和ケアの実践書.花岡一雄編.克誠堂出版.217-221 2015
  14. 橋口さおり.WHO方式がん疼痛治療法.緩和ケアの基本66とアドバンス44. 木澤義之ほか編 南江堂.43-44 2015.
  15. 橋口さおり.悪心・嘔吐、便秘、眠気.⑨オピオイド鎮痛薬の副作用対策.慢性疼痛治療現場で役立つオピオイド鎮痛薬の必須知識.細川豊史編 医薬ジャーナル社 148-152 2015
  16. 橋口さおり.鎮痛を評価していますか.マルチモーダル鎮痛を心がけていますか.初期鎮痛モダリティからのステップダウン成功のコツは? ポケット版術後痛サービス(POPS )マニュアルアップグレードのためのプロトコール集.POPS研究会編 POPS研究会.12-15,26-27,85 2015
  17. 濱田 宏、井上壮一郎、中塚秀輝、深田智子、橋口さおり、飯島哲也、若杉るみ枝、高橋正裕、柴田晶カール、新山幸俊、佐藤健治、石村博史、森田 潔、並木昭義.チーム医療としての術後痛管理の現状と課題-POPS研究会第2回アンケート調査Part1.ペインクリニック36:639-45, 2015
  18. 橋口さおり.医療圏の特徴を生かした教育活動.がん患者と対症療法 26:69-72, 2015
  19. 伊原奈帆、津崎晃一:CRPSのペインクリニックにおける治療-早期治療と慢性疼痛対策. 『複合性局所疼痛症候群(CRPS)をもっと知ろう-病体・診断・治療から後遺障害診断まで-.堀内 行雄編. 全日本病院出版会.2015. 62-67.
  20. 御園生 与志(プランナー 山田高成) 特集 術中に使用する薬剤 麻酔科医の心の中・頭の中“先読み”セミナー ①麻酔導入薬、②麻酔医持薬、③鎮痛薬(麻薬性、非麻薬性)OPE NURSING 30: 14-29, 2015
  21. 佐藤悠 左冠動脈肺動脈起始症 まれな疾患の麻酔 A to Z 文光堂 201. 2015
  22. 山田高成. 6.同種血輸血拒否患者の脊椎側わん症手術 周術期の凝固線溶の管理 香取信之 編 メディカルサイエンスインターナショナル 103-110, 2015.
  23. 山田高成.(監修)【特集】術中に使用する薬剤 麻酔科医の心の中・頭の中“先読み”セミナー オペナーシング 2015; 30巻9号 13-61,2015
  24. 氏家良人、西村匡司、槇田浩史、松田兼一、橋本悟、森﨑浩:特集 集中治療の進歩:座談会「集中治療を取り巻く諸問題」日本医師会雑誌 144;2013-2024, 2016.
  25. 伊原奈帆、小杉志都子、橋口さおり、若宮里恵、西村大輔、森﨑浩:オキシコドン経口剤から注射製剤への剤型変更で円滑に周術期管理を行えた1症例. 日本ペインクリニック学会誌. 23:25-28, 2016.

学会発表(海外)

  1. Katori N, Sato M, Ai K, Morisaki H. Effects of modified ultrafiltration on whole blood coagulation in pediatric cardiac surgery. Annual meeting of International Anesthesia Research Society 2015
  2. Katori N, Kakinuma Y, Morisaki H. Hemodynamic changes induced by continuous cuirass negative pressure ventilation in patients with Fontan circulation. Annual meeting of International Anesthesia Research Society 2015
  3. Inoue K, Igarashi T., Suzuki T., Kosugi S, Katori N, Morisaki H. Norepinephrine infusion during deep depth of sevoflurane anesthesia worsens the outcome of endotoxemic rats. Euroanesthesia 2015 May 30, 2015 Berlin
  4. Hashiguchi S, Kimura R, Takeuchi M, Miyata C, Adachi A, Miyajima K, Kaneko K,. Problems with palliative care systems for advanced cancer patients in large metropolitan areas. 14th world congress of European association for palliative care. 2015 May. Copenhagen
  5. Kurazumi T, Iwasaki K, Ogawa Y, Yanagida R, Aoki K. Influence of carbon dioxide on dynamic cerebral autoregulation during head-down tilt. The Fifth International Meeting on Cerebral Haemodynamic Regulation, Southampton, UK. 2015 July 13-15.
  6. Ueda T, Suzuki T, Okuda J, Misonoo Y, Morisaki H. The management of patient with severe aortic stenosis and moderate mitral regurgitation, who developed super acute heart failure immediately after transcatheter aortic valve implantation. World Congressof the Intensive and Critical Care Medicine 2015 August 29-September 1, Soeul Korea.
  7. R. Minoshima, N. Miyazawa, S. Ishida, A. Shintoh, H. Hayashi, S. Yamamoto. Injection of Ropivacaine into two Fascia Layers to Block the Ilioinguinal / Iliohypogastric Nerves is Effective for Postoperative Pain Management of Pediatric Hernioplasty. European Society of Regional Anesthesia 2015, September 2-5, Ljublijana Slovenia.
  8. Okuda J, Suzuki T, Ito S, Hirahata E, Misonoo Y, Ueda T, Morisaki H. Evaluation of recombinant human soluble thrombomodulin therapy in patients with severe sepsis: comparison between survivors and non-survivors. World Congressof the Intensive and Critical Care Medicine 2015 August 29-September 1, Soeul Korea.
  9. Seki H. Dexeamethasone for PONV Prophylaxis in Children and Adolescents. 23rd Annual Meeting of Chinese Society of Anesthesiology, Xi'an, China, September 2015.
  10. Seki H, Wakamiya R, Ideno S, Ihara N, Watanabe K, Morisaki H. Preventive Effect of Dexamethasone on Postoperative Nausea and Vomiting in Children and Adolescents Undergoing Posterior Spinal Fusion for Scoliosis. Anesthesiology 2015 October 26, San Diego
  11. Okuda J, Suzuki T, Ito S, Hirahata E, Misono Y, Ueda T, Morisaki H. Evaluation of the Differences Between Survivors and Non-survivors in Severe Septic Patients Who Received Recombinant Human Soluble Thrombomodulin Therapy Anesthesiology 2015 October 24, San Diego
  12. Sato M, Katori N, Komatsuzaki T, Ai K, Morisaki H. Accuracy of Point-of-Care International Normalized Ratio in Cardiac Surgery Anesthesiology 2015 October 26, San Diego
  13. Inoue K, Suzuki T, Igarashi T, Yamada T, Kosugi S, Katori N, Hashiguchi S, Morisaki H. Mechanical Ventilation Under Sevoflurane Anesthesia Worsens the Outcome of Endotoxemic Rats. Anesthesiology 2015 October 25, San Diego
  14. Wakamiya R, Katori N, Sato M, Ai K, Morisak H. Effects of modified ultrafiltration on whole blood coagulation in pediatric cardiac surgery. Anesthesiology 2015 October 26, San Diego
  15. Shigehito Sato, M.D., Matsuyuki Doi, M.D., Kiyoshi Morita, M.D., Junzo Takeda, M.D., Atsuhiro Sakamoto, M.D., Michiaki Yamakage, M.D., Toshiyasu Suzuki, M.D. Remimazolam a New Ultra-Short Acting Anesthetic Shows Similar Efficacy and Superior Hemodynamic Stability vs. Propofol in General Surgery Patients With TIVA: Results of a Randomised, Non-Inferiority, Phase IIb/III Trial ASA at San Diego, Oct 24-28, 2015

学会発表(国内)

  1. 森﨑浩:共催セミナー「第3世代HESボルベンに未来はあるのか?」第62回日本麻酔科学会学術集会 2015.5. 神戸
  2. 戸谷遼、関博志、平畑枝里子、西村大輔、印南靖志、森﨑浩:脊椎肋骨異形成症を有する妊婦の帝王切開術において全身麻酔および術後鎮痛に腹横筋膜面ブロックを用いて麻酔管理した一例. 第62回日本麻酔科学会学術集会 2015.5 神戸
  3. 井上敬、五十嵐達、鈴木武志、南嶋しづか、関博志、森﨑浩:内毒素血症ラットモデルにおいて深麻酔中のノルエピネフリンによる昇圧は予後を悪化させる. 第62回日本麻酔科学会学術集会 2015.5 神戸
  4. 倉住拓弥、奥田淳、若宮里恵、伊東真吾、鈴木武志、森﨑浩:揮発性麻酔薬の違いが全身麻酔後の覚醒時興奮に与える影響. 第62回日本麻酔科学会学術集会 2015.5 神戸
  5. 香取信之:シンポジウム「チーム医療としてのPBM-各職種の役割と活動」第63回日本輸血・細胞治療学会総会 2015.5 東京
  6. 前田 琢磨、香取信之、西脇公俊、大西佳彦、上田裕一、厚生労働科研 大量出血研究班:濃縮フィブリノゲンの使用は胸部大動脈手術において術後の血栓塞栓症および感染症を増加させるか.第62回日本麻酔科学会学術集会 2015.5 神戸
  7. 山田高成 循環領域研究によるキャリアアップ~スタートアップからキャリアデザインまで~ 第62回日本麻酔科学会学術集会シンポジウム 2015.5 神戸
  8. 橋口さおり.大都市圏における緩和医療.ランチョンセミナー14 緩和ケア地域連携を進めるために.第20回日本緩和医療学会学術大会 2015.6 横浜
  9. 橋口さおり.筆記試験.委員会企画4 専門医フォーラム 第20回日本緩和医療学会学術大会 2015.6 横浜
  10. 橋口さおり. 日本緩和医療学会専門医制度.シンポジウム3 緩和医療専門医制度を考える. 第20回日本緩和医療学会学術大会 2015.6 横浜
  11. 宮内安澄、西尾浩、森定徹、菅裕佳子、仲村勝、岩田卓、田中京子、橋口さおり、青木大輔.緩和ケア外来を受診した婦人科がん患者の転帰に関する検討.第20回日本緩和医療学会学術大会 2015.6 横浜
  12. 若山みどり、金子 健、津田壮一郎、金沢和幸、橋口さおり、山口雅也、岡本真一郎.緩和ケアにおけるリンクファーマシストを活用した治療介入への取り組み.第20回日本緩和医療学会学術大会 2015.6 横浜
  13. Suhara T, Hishiki T, Kasahara M, Hayakawa N, Oyaizu T, Nakanishi T, Kubo A, Morisaki H, Kaelin WG, Jr., Suematsu M, Minamishima YA. “Inhibition of the Oxygen Sensor PHD2 in the Liver Improves Survival in Lactic Acidosis by Activating the Cori Cycle” The 3rd Conference of the Japanese Association for Hypoxia Biology. 2015.7 東京(YIA優秀賞受賞)
  14. 橋口さおり. ペインクリニックから緩和ケアへ-弱点を克服する-.共催シンポジウム2 日本ペインクリニック学会第49回大会 2015.7 大阪
  15. 若泉謙太, 山田恵子, 小杉志都子, 柴田政彦. 職場環境における慢性痛のリスク因子に関する検討. 日本ペインクリニック学会第49回大会. 2015.7 大阪.
  16. 若泉謙太, 山下哲, 濱田祐介, 渡邉萌, 川辺塁, 近藤貴茂, 池上大悟, 葛巻直子, 成田道子, 森﨑浩, 仙波恵美子, 五十嵐勝秀, 成田年. トレッドミル運動による神経障害性疼痛の除痛機序におけるドパミン神経と側坐核の役割. 第37回日本疼痛学会. 2015.7 熊本.
  17. 平畑枝里子、針馬日出美、壽原朋宏、奥田淳、御園生与志、上田朝美、鈴木武志、森﨑浩:脳結核腫による閉塞性水頭症の周術期管理. 第24回日本集中治療医学会関東甲信越地方会 2015.8.29 東京
  18. 鈴木悠太、伊東眞吾、倉住拓弥、奥田淳、御園生与志、上田朝美、鈴木武志、森﨑浩:巨大脳動脈瘤奇形術後において腹臥位人工呼吸管理が著効した1症例. 第24回日本集中治療医学会関東甲信越地方会 2015.8.29 東京
  19. 宮澤典子、神藤篤史、出野智史、逢坂佳宗他:小児末梢神経ブロック・ハンズオン.日本小児麻酔学会第21回大会 2015.8.29,30 東京
  20. 簑島梨恵、宮澤典子、大山奈美、丸渕貴仁、松田弘美、石田佐知:口唇口蓋裂に気管狭窄を合併した3症例.日本小児麻酔学会第21回大会 2015.8.29,30 東京
  21. 竹内洋平、御園生与志、関博志、吉野華菜、本田あやか、森﨑浩:脊髄神経膠芽腫に対して脊髄離断術を行った症例の麻酔管理. 第55回日本麻酔科学会関東甲信越・東京支部合同学術集会 2015.9.5 横浜
  22. 赤尾健、林浩正、古本恭子、五十嵐達、櫻井裕教、森﨑浩:扁桃周囲膿瘍による上気道狭窄に対して坐位にて緊急に輪状甲状切開し気道確保した一症例. 第55回日本麻酔科学会関東甲信越・東京支部合同学術集会 2015.9.5 横浜
  23. 香取信之:シンポジウム「人工心肺中の血液凝固管理を考える-人工心肺中のアンチトロンビンとヘパリン」第20回日本心臓血管麻酔学会学術集会 2015.10 福岡
  24. 佐藤正顕、香取信之、小松崎崇、藍公明、森﨑浩:経カテーテル的大動脈弁置換術後に僧房弁逆流証が増悪し急性肺水腫となった症例. 日本心臓血管麻酔学会第20回学術大会2015.10 福岡
  25. 小松崎崇、藍公明、香取信之、古本恭子、佐藤正顕、森﨑浩:左肺癌術後に生じた卵円孔開存が原因と考えられたPlatypnea Orthodeoxia症候群の一例. 日本心臓血管麻酔学会第20回学術大会 2015.10 福岡
  26. 田渕沙織、宮澤典子、林浩正、出野智史、藤野紗貴、森 我久史、佐々木暢夫、中森裕毅. 小児先天性心疾患患者における気管チューブサイズの検討 日本臨床麻酔学会 第35回大会2015.10 横浜
  27. 橋口さおり.緩和医療.シンポジウム(8) 麻酔科医のサブスペシャリティをどう生かすか.日本臨床麻酔学会第35回大会 2015.10 横浜
  28. 壽原朋宏, 菱木貴子, 笠原正貴, 早川典代, 小柳津智子, 中西豪, 久保亜紀子, 森﨑浩, Kaelin WG, Jr.,末松誠, 南嶋洋司.
    「低酸素応答によるCori回路の制御機構の解明〜肝臓における低酸素応答を標的とした新たな乳酸アシドーシスの治療法の開発〜」
    『第38回日本分子生物学会年会』 2015.12 兵庫
  29. 壽原朋宏、菱木貴子、笠原正貴、早川典代、小柳津智子、中西豪、久保亜紀子、末松誠、南嶋洋司、森﨑浩:肝臓における低酸素応答を標的とした新たな乳酸アシドーシス治療法の開発〜Cori回路制御機構の解明〜 第43回日本集中治療医学会学術集会 2016.2 神戸
  30. 奥田淳、鈴木武志、鈴木悠太、印南靖志、御園生与志、上田朝美、森﨑浩:DICを合併した重症敗血症に対する遺伝子組み換えトロンボモジュリン投与の効果の検討. 第43回日本集中治療医学会学術集会 2016.2 神戸 
  31. 出野智史、鈴木武志、若宮里恵、奥田淳、御園生与志、上田朝美、香取信之、森﨑浩:低侵襲僧帽弁形成術後に再膨張性肺水腫を契機として発症した急性呼吸窮迫症候群の一例. 第43回日本集中治療医学会学術集会 2016.2 神戸
  32. 鈴木武志、鈴木悠太、伊東真吾、奥田淳、御園生与志、上田朝美、森﨑浩:Estimated continuous cardiac output によるcardiac outputとstroke volume variationの測定 ~Arterial pressure based cardiac outputとの比較~ 第43回日本集中治療医学会学術集会 2016.2    神戸
  33. 上田朝美、鈴木武志、奥田淳、鈴木悠太、森﨑浩:集中治療室において緊張性混迷および悪性症候群に対して電気けいれん療法を施行した一例. 第43回日本集中治療医学会学術集会 2016.2 神戸
  34. 畠山龍人、富永浩史、平林則行、上田朝美、鈴木武志、森﨑浩:劇症肝炎に対するHigh Flow HDF療法施行時の膜の検討. 第43回日本集中治療医学会学術集会 2016.2 神戸
  35. 若泉謙太. 後期高齢者における慢性痛の有症率および慢性痛が要介護認定や生活に与える影響-K2スタディより. 第45回日本慢性疼痛学会. 2016.2 佐賀.

↑PAGE TOP

慶應義塾大学医学部 麻酔学教室(直通)TEL : 03-5363-3107(内線61608)